• 岡山分会展示会
    【 日時 】10月3、4日 10時~
    【 場所 】岡山県生涯学習センター
  • 刀装小道具鑑賞会
    【 日時 】10月25日 10時~
    【 場所 】吉備津彦神社 なかやま会館
  • 本部刀鑑賞会
    【 日時 】10月25日 12時半~
    【 場所 】吉備津彦神社 なかやま会館
  • 岡山分会勉強会
    【 日時 】 11月7日 18時~
    【 場所 】 芳田公民館
  • 日本刀(刀装小道具)基礎講座
    【 日時 】 11月29日 10時~
    【 場所 】 吉備津彦神社 なかやま会館

11月29日(日)に開催予定だった四国讃岐支部交流会は中止となりました。

鑑賞会

岡山県支部では支部刀鑑賞会を年6回、本部刀鑑賞会を年3回程度開催をしています。
支部刀鑑賞会は支部間交流行事でもあり、県外の支部会員様をお迎えして鑑賞・入札鑑定を行っています。

支部刀鑑賞会は支部会員が対象の行事です。

本部刀鑑賞会には一般の方もご参加頂けますが、過去に刀剣マナー講座を受講したことがある方が対象となっています。また、参加費として1000円と事前の予約が必要です。 各種問い合わせフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

支部鑑賞会以外に、会員外の方を対象とした一般向け鑑賞会も行っています。
会場や参加費などはその都度異なります。

次回鑑賞会
【内容】本部刀鑑賞会
【日時】2020年10月25日(日) 12時半より
【場所】吉備津彦神社 なかやま会館

日本刀基礎講座

岡山県支部では日本刀基礎講座を年に6回程度開催しています。
支部会員が講師を務め、毎回違うテーマで開講しています。

支部会員の方はどなたでも参加可能です。
一般の方も予約不要で参加可能です。当日直接会場まで来て受付をお願いします。
一般の方は受講料500円と、 備前長船刀剣博物館での開催時には入館料が必要です。

次回基礎講座
【内容】刀装小道具基礎講座
【講師】片山・川井
【日時】2020年11月29日(日) 10時より
【場所】吉備津彦神社 なかやま会館

2020年8月24日

JFE倉敷分会展示会の目録を更新しました。

2020年9月27日(日)に予定していた日本刀基礎講座と支部刀鑑賞会の会場を吉備津彦神社 なかやま会館に変更致します。

2020年6月28日

日本刀初級者講座について、2020年8月14日(金)にも開催することとなりました。
本日から参加申し込みの受付を始めました。

今年度の総会について中止としていましたが、7月23日(日)10時より吉備津彦神社 なかやま会館で行うこととなりました。

以下の行事について会場が変更となりました。
変更後の会場はすいずれも「吉備津彦神社 なかやま会館」となります。

  • 11月29日(土)
    刀装小道具基礎講座
    刀装小道具鑑賞会
  • 1月24日(日)
    合同委員会
    支部刀鑑賞会
  • 3月21日(日)
    日本刀基礎講座
    支部刀鑑賞会

2020年6月19日

7月12日(日)、11月29日(日)に開催予定だった四国讃岐支部交流会は中止となりました。

7月23日(日)に開催予定だった刀装小道具鑑賞会は11月29日(日)に延期となりました。
それにともない、吉備津彦神社所蔵刀鑑賞会を13時から開催に変更いたします。

2020年4月30日

延期となった中四国ブロック大会の日程が令和3年3月7日(日)に決まりました。

2020年4月14日

9月27日(日)に延期となった中四国ブロック大会ですが、このたび再延期することとなりました。
2021年3月開催予定となります。
それに伴い、9月13日(日)に変更としていた日本刀基礎講座と兵庫県支部交流会の日程を9月27日(日)へと戻します。

ご迷惑をお掛けしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2020年3月27日

3月にお知らせした行事予定に変更がありますのでお知らせいたします。

4月26日(日)に予定していた日本刀基礎講座・広島県支部交流会は中止いたします。
6月7日(日)に予定していた中四国ブロック大会は9月27日(日)に延期となりました。
9月27日(日)に予定していた日本刀基礎講座と兵庫県支部交流会は9月13日(日)に変更いたします。

現時点では以上となりますが、今後も行事に変更が生じる可能性があります。ご迷惑をお掛けしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2020年1月27日

山鳥毛里帰りプロジェクトの目標達成おめでとうございます。
ご協力いただいた皆様方にあらためて御礼申し上げます。

山鳥毛里帰り応援鑑賞会の御礼とご報告

2020年1月19日

2020年1月19日に第2回 山鳥毛里帰り応援のチャリティー鑑賞会を行いました。
約80名の方にご参加頂き、寄付総額は70万円でした。
2019年に行った第1回に続き、全国各地から足を運んで下さった参加者の皆様には感謝の念に堪えません。改めて厚く御礼申し上げると共に、岡山県支部では最後まで山鳥毛の里帰りを応援していきたいと思います。

2019年8月18日

2019年8月18日に山鳥毛里帰り応援のチャリティー鑑賞会を行いました。
約60名の方にご参加頂き、寄付総額は34万8千円でした。皆様からの多大なるご支援を有難うございました。

日本美術刀剣保存協会 岡山県支部(以下支部という)は、公益財団法人 日本美術刀剣保存協会(以下 本部という)の趣旨及び目的に沿い、国の指定及び本部が認定した刀剣類を始めとし、登録済み刀剣類及び装剣小道具の保存を図るとともに、これらの美術的研究、鑑賞の指導、普及と共に会員相互の親睦を図ることを目的としています。

以上の趣旨をご理解いただき、なおかつ刀剣に興味をお持ちの方、ならびに現在刀剣をお持ちの方には、ぜひとも当支部への入会をお薦めいたします。

本部に入会すると毎月「刀剣美術」(基礎から専門分野まで網羅した専門書)が送られてきますので、最新の情報を知ることができます。

当支部では、年に10回程度の鑑賞会を開催しています。また、支部には地域ごとに分会が7団体あり、それぞれに展示会や勉強会などの活動をしています。
新しく入会される会員の方も、ぜひいずれかの分会に所属されることをおすすめします。
(岡山分会・倉敷分会・長船分会・総社分会・津山分会・備西分会・JFE倉敷分会)

MENU